totop

Advantage

サンウェルズの強み

  • 1.幅広い業態による包括的ケア

    サンウェルズはパーキンソン病専門施設、有料老人ホーム、デイサービスなどの施設の他、訪問看護や居宅介護支援事業、福祉用具のレンタル・販売など、幅広い業態を備えています。その全ての業態が連携することで、1人の利用者様に対して手厚く包括的なケアをご提供することが可能です。
    利用者様のお身体の状態や環境が変わっても、グループ内で情報共有することで必要な福祉用具を迅速に用意したり、新たな施設を紹介するなど、最適なケアプランを提案できるため、ご本人やご家族の負担が少なく済みます。

  • 2.緩和ケアも行える医療特化型施設

    医療特化型有料老人ホームでは24時間看護師が滞在し、難病の利用者様の不安定な状態や緊急時にも、迅速に対応することができます。
    また、緩和ケア専門フロアを設け、医療的スキルはもちろん、利用者様やご家族の精神的ケアスキルを備えたスタッフを配置しています。
    さらに、全スタッフの医療スキル向上のため、済生会病院と連携して勉強会を開催し、利用者様が最期まで安心・安全な日常生活を過ごせるよう努めています。

  • 3.症状に特化した
    専門性の高いリハビリ施設

    パーキンソン病専門施設や、リハビリ型デイサービスなど、症状に合わせた多彩なリハビリプログラムを提供できる専門性の高い施設が充実しています。
    PDハウスでは理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が10名以上在籍し、365日毎日リハビリテーションを提供することができます。
    また専門医の先生方を顧問にお迎えし、より効果的な専門ケアを研究しています。

  • 4.日々の目的意識を引き出す仕組み

    サンウェルズは、日々の目的意識を持つことで、より心豊かな人生を送ることができると考えています。そのため各デイサービスでは、カジノやエステ、マッサージなど、遊び心に富んだサービスを充実させ、いつまでも目的を持って暮らしていただける仕掛けをご用意しています。
    さらに各施設の内装や制服にもテーマを設け、季節毎のイベントも頻繁に開催し、利用者様に楽しんでいただける環境づくりを行っています。