CAREER UP

キャリアアップ研修制度

最短3年でリーダーに!
階層別・職種別に合わせた
様々な研修

安定した働き方を望む人も、ガンガン自分のキャリアを積みたい人も、
自社研修センターで行う階層別・職種別の研修で、キャリアアップ、スキルアップをサポート。
社内資格制度や資格取得支援制度もあり、思い思いのキャリアプランが描けます。

キャリアパスモデル

キャリアパスモデルの図
  • ※年収モデルは一例です
  • ※()内は介護福祉士を取得している場合の年収となります。
一般スタッフ 1人で業務を判断・実行できる。
模範スタッフ スタッフの規範となる判断、行動が行える。また、新入社員のサポーターを行える。
副主任/主任 施設の方針を理解し、企画・実践・評価・改善ができる。高度な技術・知識をもとにスタッフの育成を行える。
課長(施設長) 施設の業績達成能力に長けている。施設スタッフをまとめ上げることができる。 理念及び経営方針を掌握し、具体化して部門に浸透させ、推進できる。
部長 理念及び経営方針を掌握し、具体化して部門に浸透させ、推進できる。

キャリアアップ支援

MCライセンスの図

プロの介護職人を育成する社内資格制度

MCライセンス

介護現場で、知識・技術力が高く信頼も厚いスタッフを正当に評価するための制度として、サンウェルズでは独自に「メディケアマイスター」制度を導入しています。年に2回の試験(筆記、実技)に合格すると認定証が交付され、4階級のランクに応じた資格手当が支給されます。

資格取得支援制度

金銭面だけでなく技術面もバックアップ

資格取得支援制度

介護員初任者研修、介護福祉士実務者研修、喀痰吸引等研修、福祉用具専門相談員の国家資格取得を希望する方には、上司の推薦で、受講費用は会社が負担、勤務として受講することが可能です。

サポーター制度

いつでも相談できる専属の教育担当がいます

サポーター制度

サンウェルズに早く馴染んで活躍できるように、正社員・パートを問わず専属の先輩社員が付きます。業務内容はもちろん、プライベートなことでも相談できる環境があります。

新卒者向けの研修

  • 理念研修の図

    理念研修

    全スタッフが1年に一度受講。理念・ミッションの意味や、会社の歩みと現状、これからの計画等を代表または幹部が伝えます。

  • 新入社員研修の図

    新入社員研修(3ヶ月に1回のフォロー研修含む)

    社会人1年生を対象に、4月の1ヶ月間で社会人マナーから職場コミュニケーション、介護美術の基本等を学びます。

  • 新卒サポーター向け研修の図

    新卒サポーター向け研修

    新卒者のサポーター役に任命されたスタッフが、制度の内容と指導方法を学びます。

スキルアップのための研修

  • 介護技術スキルアップ研修の図

    介護技術スキルアップ研修

    社内資格制度「メディケアマイスター」の実技試験対策として、また日頃のケアの確認を目的として希望者は誰でも参加できる研修です。

  • 介護職員初任者研修の図

    介護職員初任者研修

    主に介護未経験者が取得する「介護スタート資格」です。

  • 介護福祉士実務者研修の図

    介護福祉士実務者研修

    介護福祉士の国家資格取得のために、受験資格として必要になる研修です。(※1)

  • 喀痰吸引等研修の図

    喀痰吸引等研修

    介護職員を対象に、たんの吸引等の実施に必要な知識・スキルを身につける研修です。

  • 各種勉強会の図

    各種勉強会

    腰痛対策講座、認知症の理解、医療安全講座、コンプライアンスの理解、終末期介護研修、パソコン講座等、各職種のスタッフに必要なスキルを習得してもらうため、不定期で開催しています。

  • 情報の公開研修の図

    情報の公開研修

    介護事業所で従事するうえで定められている必須研修。各事業者で毎月テーマを変えて実施します。

※1 介護職員初任者研修制度、介護福祉士実務者研修制度、喀痰吸引等研修、福祉用具専門相談員が対象

さらなるキャリアアップのための研修

  • 管理者研修の図

    管理者研修

    全事業者の管理者(課長職)を対象に、1年かけて人財マネジメント、営業戦略等を学びます。

  • 主任研修の図

    主任研修

    全事業者の主任を対象に、1年かけてリーダーシップ、チームの活性化等を学びます。

  • 副主任研修の図

    副主任研修

    全事業者の副主任を対象に、1年かけてマネジメントコーチングを学びます。

DEBUT

これまで味わったことのない

ワクワク

が、君の挑戦を待っている。

ENTRY